コンサル未経験ながら年収150万円アップを実現!
2023/06/09

コンサル未経験ながら年収150万円アップを実現!

sincerredをFacebookでシェア sincerredをTwitterでシェア sincerredをLINEでシェア

ご経歴と転職理由

2020年に大手インターネット企業に新卒入社し、開発部署にてトレーニング(IT基礎、Javaトレーニング、API開発)を約半年受けたのち、画面内製化プロジェクトPMO(英語、イシュー管理、リリース管理、要件定義)を担当。その後アプリケーションエンジニアとして要件定義、リリース管理、フロントエンド(HTML,CSS,JavaScript)に携わりました。直近では、カスタマーサクセスとしてVOC分析、キャンペーンチェック等を行っていました。

開発部署で約3年間PMO、エンジニアとして業務していましたが、会社都合により別領域に異動となってしまったことから転職を考えました。異動交渉等もマネージャーを通し行いましたが、1年以上は異動後の部署に所属することが求められ、転職活動を始めました。

転職エージェント選定

有名な大手転職サイトを使っていました。その中でエージェントを選んだポイントとしては、送られてくるスカウトのご連絡に応募できる企業が記載してあり、さらに受けたいと思う企業を扱っているかどうかという点を見ていました。

自分自身リクルートへの志望度が高く、sincereed株式会社様はリクルート出身者の方が多く在籍していたため、他にはないアドバイスをいただけると思ったので選ばせていただきました。また担当してくださる藤井様が副社長ということもあり、視座の高いアドバイスをいただけるとも思っていました。

活動で苦労した点

苦労したことは、2点ありました。

1点目は、志望動機の考案です。やりたいことが明確ではない中で、幅広い業界を応募していたので「なぜこの業界のこの会社がいいのか」を考えるのに苦労しました。

2点目は、面接です。5年ぶりということもあり志望度が一番高い会社だったのにも関わらず、一番最初の面接はボロボロでした。しっかり対人での練習が必要だと感じました。

転職決定の理由

・年収

・業務内容

上記が選定基準となっていました。

年収に関しては、業界によってどのくらいアップするのかがイメージできておらず、現状より少しでも上がればと思っていました。

業務内容に関しては、ソフトウェア開発に携われるようなPM、PMOのポジションで探していました。

その中で決め手となったのは、提示いただいた年収です。コンサル未経験ながら、大幅にアップした金額をご提示いただいたので、素直にそのように評価いただいたのは嬉しかったです。

無料相談を申し込む

担当コンサルタント:藤井 俊介

藤井 俊介

2005年メガバンクに新卒入社、その後2006年株式会社リクルートキャリア(現リクルート)に入社。
IT・インターネット領域の法人営業/キャリアアドバイザー組織マネジャー/東海・地方エリアの部長を歴任。
2021年にsincereedを共同創業。

お問い合わせ

氏名必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号必須
年齢必須
最終学歴必須
直近の職歴必須
直近の経験職種必須
現在のご状況必須
個人情報保護について
に同意します。

関連記事

まずはキャリア相談から

無料転職相談はこちらから

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。