挑戦の機会を求めファインディへ転職!年収アップを実現しつつ成長できる環境へ
2024/02/16

挑戦の機会を求めファインディへ転職!年収アップを実現しつつ成長できる環境へ

sincerredをFacebookでシェア sincerredをTwitterでシェア sincerredをLINEでシェア

ご経歴と転職理由

大学在学中に受託業務を展開する会社を起業。大学卒業後は個人での商品販売事業も経験しました。

2019年にマーケティング企業へ入社し、編集長としてゲーム攻略動画メディアを担当。SNS公式アカウントなどを立ち上げ、動画再生数の向上やSNS公式アカウントのフォロワー数の増加に寄与しました。採用業務を兼任したあと、ゲーム攻略メディアのライター兼ディレクターも経験してきました。

 

前職では成長機会に恵まれていたので、大きな不満は特にありませんでした。ただ30代を迎えるにあたり、自分が今後実現していきたいことを考えた際、違う環境で仕事をしたいと感じるようになったため、転職を決意しました。

マーケティング業務がより幅広く経験できる環境を求め、将来的に事業の立ち上げを経験しながら、上流工程に携わりたいと思っています。

転職エージェント選定

転職エージェントは前回の転職でお世話になったスカウトサービスを利用。紹介求人数は豊富でしたが、面接対策や退職交渉の相談に関しては物足りなさを感じていました。

 

sincereedを知ったのは、大手転職サービスで珍しい求人を紹介していただけたのがきっかけです。オンラインでのカジュアル面談の際に「自分の実現したいこと」「それを実現できそうな環境」を入念にヒアリングいただき、最も相性の良い企業までご紹介いただけました。

そのような理由から、継続してsincereedを利用させていただきました。

活動で苦労した点

転職活動で苦労した点は、面接の日程調整および対策時間の捻出が難しかったことです。仕事を続けながらの転職活動であったため、面接対策が丁寧に行えず、前回の転職活動での勘を取り戻すのに苦労しました。

また自分のキャパシティを超えて多くの企業へエントリーしていまい、面接時間の調整でも苦労しました。

転職決定の理由

転職活動では、主に下記の選定基準をもとに転職先を探していました。

・より幅広いマーケティング経験を積める環境
・ゆくゆくは事業の立ち上げ・グロースにおける上流の立場に携われそうなこと
・自身が主体的に動けば挑戦できる機会の種類・量が多いと期待できること
・一緒に仕事をするメンバーに対する魅力を感じられるかどうか

 

最終的に決定企業を選んだ理由は、事前の情報開示が最も積極的だったのと、選定基準と合致していたためです。また決定企業が掲げているミッション・ビジョンなど共感する部分が多く、意思決定スピードや社員の方々の誠実さも後押しとなりました。

無料相談を申し込む

担当コンサルタント:柏木 理子

柏木 理子

2017年に大手損害保険会社に入社。
損害サービス部門にて、交通事故を解決に導くための関係者との交渉・保険金の査定・支払い等の業務に従事。
2023年にsincereed株式会社に参画。

お問い合わせ

氏名必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号必須
年齢必須
最終学歴必須
直近の職歴必須
直近の経験職種必須
現在のご状況必須
個人情報保護について
に同意します。

関連記事

まずはキャリア相談から

無料転職相談はこちらから

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。