掲載日 ・ 2024/04/15

パナソニックホールディングス株式会社

パナソニックホールディングス:民生・動力・医療向け電池パックの事業企画・推進【PEC エナジーソリューション事業部】

非公開
兵庫県
           

会社名

パナソニックホールディングス株式会社
           

会社概要

デジタルAVCネットワーク、記録メディア、半導体等電子部品、各種電池、アプライアンス、エレクトリックワークス、コネクティッドソリューションズ等の製造・販売
◆私たちは1918年の創業以来、「社会生活の改善と向上」と「世界文化の進展」の実現に向けて事業に取り組んでまいりました。これからも、物も心も豊かな「理想の社会」の実現に向け、社会課題に正面から向き合って、新しい価値を創造していきます。
◆創業以来、変わることない使命である「社会生活の改善と向上」そして「世界文化の進展」にさらに貢献していくために。パナソニックは、2022年4月に事業会社制へと移行し、新たなパナソニックグループとなりました。
【事業内容】
■グループの成長を支援する経営機能:各事業会社の事業成長の支援と、グループ全体最適の視点からのダイナミックな成長を目指した中長期のビジョン策定や経営戦略の作成・推進を行います。
■イノベーション創出を加速する研究開発:各事業会社ごとの研究開発に加え、パナソニックグループを横断するコーポレート戦略・技術部門が存在します。圧倒的な革新技術の創出で人々のより良いくらし、持続可能な社会を実現しています。テクノロジーを基盤とした新規事業創出や卓越した生産技術、人に寄り添ったデザインにより、パナソニックのものづくりを支えている研究開発部門です。
           

ポジション

民生・動力・医療向け電池パックの事業企画・推進【PEC エナジーソリューション事業部】

仕事内容

●事業企画部のミッション
・地球環境規模での環境問題に対応するため、電池需要が世界的に高まっている中で、民生/動力/医療向けの電池パックを供給することを二次電池ソリューションBU(ビジネスユニット)はミッションとしています。一方で弊社だけでなく競合他社も参入し競争が激化しています。その中で事業企画部はBU方針をBU長と共に検討し、実現に向け各部門と協力し推進させる事、競争力を高めるため原価構築の検証と業務効率最大化を推進する事がミッションです。

 

●事業推進課のミッション
・BU長の片腕として、BUプロジェクトの推進及び各業務見える化によりBUオペレーション力を向上させる事がミッションです。

 

●募集背景
世界的に脱炭素の流れが加速し、コロナ禍により環境が大きく変化する中でリチウムイオン電池への需要は益々高まっています。エナジーソリューション事業部傘下の二次電池ソリューションBUは市場の要望に応えるため、各種プロジェクトを推進しています。事業推進課はこの急増するプロジェクトを各部門と協力し、推進する事で市場の要望に応えていきます。そのために、企画部門として各プロジェクトを推進するための人財を募集します。

 

●担当業務と役割
・主な担当業務は各部門責任者、担当者と協議しながら各種プロジェクトの推進。そのための「会議設定」、「会議進行」、「議事録作成」、「データ整理」、「資料作成」となります。
・事業内容としては極板製造、セル製造、パック製造とあり、この全ての事業に関するプロジェクトを推進するためにBU内業務の把握が重要となり、業務フロー作成の中で事業内の各業務を把握してもらうと同時に業務改善の提案も重要な役割となります。

 

●具体的な仕事内容
・極板、セル、パック生産に関わる各種プロジェクトの推進。対象は「徳島工場」「南淡三原工場」「南淡賀集工場」「南淡津名工場」「パナソニック エナジー東浦」「住之江工場」「メキシコ工場」が主なプロジェクトに関わる対象となりますがその他プロジェクトがある場合は新規拠点を検討する事もあります。
・各プロジェクトに関わる部門の部門長と直接会話し、方向性を協議しプロジェクトを推進する事になります。
・会議進行では各部門の発言を取りまとめ、方向付け出来る様に取り纏め、議事録にて各部門を動かしていきます。

 

●この仕事を通じて得られること
・世界と戦える数少ない製品に関わり、世界的企業との関係構築に関われます。また、世界的な競合他社に勝つ為の取り組みから企業の動かし方を学ぶ事が出来ます。
・BU長を初め、各部門責任者と直接会話する事で部門長の考え方を直接学ぶ事ができます。
・BUにおける最高機関であるBU経営会議に参加し、事業動向及び各部門の取り組みを直接聞く事ができます。

 

●職場の雰囲気
・幅広い年齢層のメンバーが入り混じり、業務を推進しています。

・テレワークを中心に業務を進め、必要に応じて出社するという業務スタイルです。

・毎朝、ネット会議を行い、業務の進捗や困っている事があれば、相談出来ます。また、課題が発生した場合は都度打ち合わせの中で相談し、解決に向けて全員で考えます。

 

●キャリアパス
・業務を通じて、BU内業務の全体を把握する事が出来、また部門責任者との会話の中で経営視点を学ぶ事が出来ます。

・中国、アメリカには企画部門からは海外拠点の責任者として派遣しており、今後の展開によってその他海外拠点への派遣も可能性があります。

求める経験・スキル

【必須】
・エクセルでのデータ解析(ピボット分析等)
・パワーポイントでの資料作成
・基本的な会計知識

【歓迎】
・海外駐在経験者
・過去に企画部門での業務経験のある方
・技術、営業部門で製造や顧客と共同して課題を解決した経験のある方

【人柄・コンピテンシー】
・周囲とコミュニケーションがスムーズにとれる
・他の研究・技術をリスペクトし、常に学ぶことができる
・積極的に自ら研究テーマや新規プロジェクトの提案ができる
・チームマネジメントに関し、積極的にリーダーシップが取れる
・能動的、主体的に活動し、最後までやり遂げる強い意志(やる気)をお持ちの方
           

労働条件

雇用形態

正社員

年収

前職のご経験、年収を考慮して決定いたします

勤務地

兵庫県

 

求人問い合わせ・転職相談

氏名必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号必須
生年月日必須
年  月 
最終学歴必須
直近の職歴必須
直近の経験職種必須
現在のご状況必須
個人情報保護について
に同意します。

PICK UP

まずはキャリア相談から

無料転職相談はこちらから

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。