掲載日 ・ 2024/04/15

パナソニックホールディングス株式会社

パナソニックホールディングス:モビリティ・スマートシティ領域における新規事業開発【PHD モビリティ事業戦略室】

非公開
大阪府
           

会社名

パナソニックホールディングス株式会社
           

会社概要

デジタルAVCネットワーク、記録メディア、半導体等電子部品、各種電池、アプライアンス、エレクトリックワークス、コネクティッドソリューションズ等の製造・販売
◆私たちは1918年の創業以来、「社会生活の改善と向上」と「世界文化の進展」の実現に向けて事業に取り組んでまいりました。これからも、物も心も豊かな「理想の社会」の実現に向け、社会課題に正面から向き合って、新しい価値を創造していきます。
◆創業以来、変わることない使命である「社会生活の改善と向上」そして「世界文化の進展」にさらに貢献していくために。パナソニックは、2022年4月に事業会社制へと移行し、新たなパナソニックグループとなりました。
【事業内容】
■グループの成長を支援する経営機能:各事業会社の事業成長の支援と、グループ全体最適の視点からのダイナミックな成長を目指した中長期のビジョン策定や経営戦略の作成・推進を行います。
■イノベーション創出を加速する研究開発:各事業会社ごとの研究開発に加え、パナソニックグループを横断するコーポレート戦略・技術部門が存在します。圧倒的な革新技術の創出で人々のより良いくらし、持続可能な社会を実現しています。テクノロジーを基盤とした新規事業創出や卓越した生産技術、人に寄り添ったデザインにより、パナソニックのものづくりを支えている研究開発部門です。
           

ポジション

モビリティ・スマートシティ領域における新規事業開発【PHD モビリティ事業戦略室】

仕事内容

●モビリティ事業戦略室のミッション
モビリティの領域では、これまでの100年で起こってきた進化に匹敵する大きな変化が今後10年で起きるといわれています。私たちの生活を劇的に変える可能性を秘めたこの領域、とりわけ「人の生活圏=Last 10 mile」において、人のくらしを起点に「移動」のあり方を見つめなおすことで、人とコミュニティの可能性を切り拓くことが私たちモビリティ事業戦略室のミッションです。

 

●事業開発部のミッション
モビリティの電動化の潮流や、地方の少子高齢化が進む中で自律分散型のスマートシティ領域において、パナソニックが従来型のハードウェア売り切りから変革し、将来の柱となる新規ソリューション事業を創出することがミッションです。ゼロからイチに新規事業を生み出していくために、社外や行政などを巻き込みながら仮説検証を早く軽くアジャイルで行い探索しながら事業化を目指す組織です。

 

●募集背景
・世界的に脱炭素の流れが加速する中で、モビリティの電動化(商用向け電動車両や電動バイク)が大きなカギを握っています。ただ日本の電動化はまだまだ中国・欧米に比べ遅れており、今後加速していくにはコストや安全面の課題を解決する必要があります。当社は長年バッテリー製造を携わってきたパイオニアであり、車両のバッテリー状態をリアルタイムで把握し効率化、安全を確保するソリューションの実用化を目指しています。
・また地方の人口減少と高齢化が進み、自立分散化社会の実現が求められています。当社はこの100年、家電や家で暮らしを支えてきましたが、これからは「移動」のあり方を見直すことで生活圏における暮らし全体を支えていくソリューションの実現を目指しています。
これらモビリティやスマートシティという重点2領域において、次の10年先のパナソニックの事業を創出すべく、新たなスキル・経験をもった人財を募集します。

 

●担当業務と役割
・主な担当業務はモビリティ電動化に向けたバッテリーマネジメント領域や、スマートシティ領域における新規事業開発になります。
・事業開発のご経験を活かしながらリーダーシップを発揮頂き、コンセプト企画、仮説検証(MVP)、事業戦略・ビジネスモデル構築、他社や官公庁巻き込んだパートナー戦略、ソリューションのアジャイル開発といったプロジェクトマネジメント/プロダクトマネジメント業務を推進頂きます。

 

●具体的な仕事内容
・新規事業開発のプロジェクトリーダーもしくはプロダクトマネージャー推進
・ソリューションやサービスのコンセプト企画立案
・一領域として、海外新興EV企業との事業化検討や、エネルギー会社とのEV連携事業、バッテリーマネジメントソリューションの運送会社・商社・保険連携パートナー探索と事業化
・また別領域として、藤沢スマートタウンや会津若松スマートシティなど実績ある地域もしくは新たな地域でのスマートシティ事業の立上げ
・他社、スタートアップ、デジタル庁や経産省、国交省など官公庁巻き込んだパートナー戦略(デジタル田園都市国家構想推進交付金やソーシャルインパクトボンド、企業版ふるさと納税の活用)

 

●この仕事を通じて得られること
・地球規模での問題に向き合っている実感を得ることができます。自身の職務での頑張りが、地域住民の笑顔や環境負荷を和らげることに直接つながります。
・日本を代表する企業で、グローバルに挑戦できる貴重な経験を積むこともできます。大企業だからこそできる社会へのインパクトある活動になります。
・Panasonicは100年を超える歴史があり、物を作る前に人を育てる、会社であります。共に働く仲間とは信頼関係が構築でき、自らを成長させられる場となります。

求める経験・スキル

<必須>
・今までにない0→1の新規ソリューションやサービスのコンセプト企画立案
・事業化実務経験(3年以上)
・プロジェクトリーダー、プロダクトマネージャーとしての業務責任者としての推進経験(3年以上)
[知識]
・IT(サービス)開発やソフトウェア開発の見識
・モビリティ全般やスマートシティの知識
・デザインシンキング、オープンイノベーションの見識
[語学]
英会話(TOIEC700点程度以上望ましい)

<歓迎>
[経験]
・起業経験あり、スタートアップとのPoC実証推進経験
・新規ITサービス事業リーダーとして立上げ経験
・海外駐在や海外プロジェクト経験あり
[知識]
・AIやデータ分析
[その他]
・MBAホルダー
・わたしたちのミッションへの共感いただける方
・リーダーシップ、自ら周りを巻き込んでゴールに向かって走れる能力
・グローバル コミュニケーション能力
・挑戦意欲や粘り強さ
・ポジティブ思考
           

労働条件

雇用形態

正社員

年収

前職のご経験、年収を考慮して決定いたします

勤務地

大阪府

 

求人問い合わせ・転職相談

氏名必須
フリガナ必須
メールアドレス必須
電話番号必須
生年月日必須
年  月 
最終学歴必須
直近の職歴必須
直近の経験職種必須
現在のご状況必須
個人情報保護について
に同意します。

PICK UP

随時開催 まずはキャリア相談会から 簡単1分 無料転職相談を申し込む

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。