良品計画の育成・研修制度やキャリアパスは?
2024/03/10

良品計画の育成・研修制度やキャリアパスは?

無印良品のブランドで有名な良品計画。グローバルに貢献する個店経営の集団として、世界水準の高収益企業を目指しており、小売業界でキャリアアップしたい転職希望者に人気の企業となっています。

また良品計画は、社員のチャレンジ精神を大事にする独自のカルチャーから、さまざまな研修プログラムを採用している企業です。育成・研修制度はもちろん、従業員一人ひとりのキャリアアップを促すさまざまな仕組み・制度も導入しています。

そこで本記事では、良品計画の研修プログラムをはじめ、基本的なキャリアパスや人財育成に関する考え方をご紹介。良品計画への転職をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。


良品計画へのご転職をお考えの方へ

sincereedの転職支援サービス

大手DXポジションの転職支援に完全特化

DX専門のコンサルタントが両面型で厚く寄り添うサポート

企業との深いコネクションにより質の高い非公開情報を提供

キャリア相談会

無料転職登録


sincerredをFacebookでシェア sincerredをTwitterでシェア sincerredをLINEでシェア

良品計画の研修プログラム

良品計画では新入社員から管理職・役員まで、主に下記の6つの研修プログラムを提供しています。

・リーダー人材育成セッション
・3年目店長プロジェクト
・コミュニティマネージャー育成研修
・暮らしの編集学校
・ハラスメント研修
・キャリア開発支援プログラム

 

リーダー人財育成セッション

リーダー人財育成セッションとは、業務で成果を上げるための考え方や行動について話し合い、相互理解を深めながら日々の業務改善を目指す研修です。2022年に導入され、国内外の役員・部長・課長だけでなく、社長も討論の場に加わります。

セッションを通じて良品計画が求めるリーダーを育成し、組織としての成果を最大化するのが目的です。

 

3年目店長プロジェクト

入社後3年目で店長として活躍する人材を育成するために、良品計画では「3年目店長プロジェクト」を実施しています。OFFJTの研修と店舗でのOJTが組み込まれ、店長に必要なスキルやマインドを2年間で習得するのが目標です。

2023年8月現在において、約350人がこのプロジェクトに参加しています。

 

コミュニティマネージャー育成研修

良品計画では、地域の課題を解決する「コミュニティーマネージャー」の育成にも力を注いでいます。行政や企業で活躍する事業者、生産者や住民などさまざまな人と連携し、地域の課題解決に向けた事業化までを構想・実践するのがコミュニティーマネージャーです。

この研修を通じて、自己のあり方や他者との関わりについて深く考え、良品計画の理念・ビジョンが体感できます。また「自身が本当に大切にしていること」を事業に反映させ、最終的に具現化できる人財の輩出を目指しています。

 

暮らしの編集学校

暮らしの編集学校とは「最良の生活者を探求する無印良品の完成を持つ、暮らしの編集者の育成」をテーマに、2018年からスタートした社内教育プログラムです。
地域の暮らしに隠れている魅力を見つけ出し、その魅力を新たな価値として提案できる人材の育成を目的としており、これまで合計102名の社員が参加しました。

地域のコミュニティを実際に訪れ、地域で活躍する「ローカルヒーロー」や自治体、住民とコミュニケーションを取りながら、地域での暮らしを改善する事業プランを提案しています。

 

ハラスメント研修

「グループコンプライアンス行動指針」に基づき、ハラスメントの防止・マネジメントスキルの向上を目的とした研修も実施しています。
主に新任管理職者向けに開催しており、これまでに管理職社員を対象に2回のハラスメント研修を実施しています。(2023年8月末現在)

 

キャリア開発支援プログラム

自己啓発の一環として、社員・嘱託社員・一部のパートナー社員向けに語学研修を実施。英語・中国語・日本語・駐在先言語・店舗出店国言語など、個人での語学学習費用の一部を補助しています。

 

良品計画のキャリアパス

良品計画でのキャリアパスは、基本的に以下の流れで進みます。ここでは店舗関連のスタッフの場合のキャリアパスになります。

  1. 店舗社員
  2.  店長・ブロック店長
  3.  国内エリアマネージャー
  4.  海外勤務スタッフ

 

店舗社員

「ビジネスの原点は現場にある」という考え方をベースに、良品計画のキャリアは全員が店舗配属からスタートします。
店長をはじめ現場のスタッフのサポートを受けながら、販売員としての基本を身に付けた後、店長として店舗運営するために必要な知識を習得。3年目を目安に店長就任を目指します。

 

店長・ブロック店長

店長は経営者として店舗の売上を管理し、スタッフ全員にとって働きやすい環境の構築が求められます。
ブロック店長は、店長としての仕事をより高いレベルで求められ、培った経験をもとに、担当ブロック内の店長やスタッフに対して仕事のフォローやアドバイスなどを実施します。

 

国内エリアマネージャー

エリアマネージャーは、ブロック店長よりさらに広域かつ多数の店舗を管轄します。
良品計画の方針をエリア内店舗に浸透させることや、店舗で発生している事象を吸い上げて本部に届けること、などが求められます。

 

海外勤務スタッフ

海外勤務スタッフは海外店舗の経営の業務全般を担い、同時に海外のMUJIと本部の橋渡し役でもあります。
無印良品の軸がブレないようにしながらも、それぞれの国や地域にあわせた店舗経営を進めていくために、現地の文化や慣習を理解することも求められます。

 

良品計画の人材育成に関する基本的な考え方

良品計画における最大の資本は「人財」です。各社員が夢の実現に情熱を持ち、地域や店舗で主体的に考え、自律的に行動することを最も大切にしています。
また良品計画は、社員一人ひとりが「社会や人の役に立つ」という基本方針のもと、地域や社会と協力し、良い企業活動を通じて「感じの良い暮らしと社会」の実現を目指しています。

これからの時代における「感じの良い社会」とは、環境・経済・文化の調和が取れている社会です。自然環境が美しく持続可能な状態で保たれ、人々が自らの才能を発揮しながら経済的に豊かな生活を送り、文化的な繋がりが持てる社会、そのような理想が実現できる人財を良品計画では育成しています。

 

良品計画が求める人財像

良品計画は前述した基本的な考え方をもとに、下記のような理想の人財像を掲げています。

・「社会や人の役に立ちたい」という情熱と志
・共感力、当事者意識
・商売人意識
・探究心、知的好奇心
・クリエイティビティ、構想力
・チーム力、共創力
・行動力、徹底力
・チャレンジ精神、前向きさ

「社会や人の役に立ちたい」という情熱と志

「おかげさま・お互い様」、自分は人に支えられているという自覚と感謝の気持ち、謙虚さ、人への思いやり、良心、誠実さ。その結果として自然と生まれる、「社会や人の役に立ちたい」、「社会課題を解決したい」という情熱や志。

 

共感力、当事者意識

自分の周りの人やお客様、地域住民など、様々な価値観を有する生活者にリスペクトをもって向き合い、その方々の日々の生活や暮らし、そこで感じていることを想像する。それを他人事ではなく自分事として捉えられる共感力(エンパシー)と当事者意識(オーナーシップ)。

 

商売人意識

目の前のお客様や地域の方々に喜んでもらい、役に立つことで、売上利益を上げることはよいことであると信じ、継続的な改善や新しい価値を生み出そうとたゆまぬ努力を続ける姿勢。

 

探究心、知的好奇心

最良の生活者の視点で、未来の望ましい暮らしやありたい社会の姿を思い描き、模索しつづける探究心。そのヒントになるような情報を、新聞や書物を読んだり、アートを見たり、街歩きをしたり、社外の方々と繋がったりしながら積極的に情報収集をし、考え続ける姿勢、知的好奇心。

 

クリエイティビティ、構想力

物事を見つめ、ありたい姿とのギャップに気づいたり面白いものを発見したりする力。気づきや発見を組み合わせ、アイディアを生みだし、形にするクリエイティビティ。目前の課題や矛盾を解決し、継続的価値を創出する事業モデルや仕組みをデザインできる構想力。

 

チーム力、共創力

価値観や課題意識を共有しながら社内外の様々な人々と協力関係を構築し、一人では決してできない大きなことを実現するチーム力や新しいものを生み出す共創力。

 

行動力、徹底力

自らやチームで考えたことを実行する行動力。成果が出るまで粘り強く改善を続けながらやり抜く徹底力。

 

チャレンジ精神、前向きさ

未知の挑戦や困難にぶつかっても、自分を信じて物怖じせずに取り組むチャレンジ精神。何事にも楽しんで取り組もうとする前向きな姿勢。


良品計画へのご転職をお考えの方へ

sincereedの転職支援サービス

大手DXポジションの転職支援に完全特化

DX専門のコンサルタントが両面型で厚く寄り添うサポート

企業との深いコネクションにより質の高い非公開情報を提供

キャリア相談会

無料転職登録


人財育成6つの柱

良品計画は理想の人財像に加えて、「公益人本主義経営」実現に向けて下記の6つの人財育成方針を掲げています。

1.当社の理念や価値観を具現化しようという志を有する社員を採用・育成する

2.多様な社員が個性を発揮し、自律的に考え、自発的に行動するために、健全な企業風土を醸成する

3.社員が自分らしく生き生きと、心身共に健康で、安心して働き続けることのできる職場環境づくりを推進する

4.多様な社員の個性と可能性を引き出し、組織としての成果を最大化できるリーダー人財を育成、配置する

5.「キャリアを通じて学び、成長したい」という社員のニーズをサポートする教育研修体系の整備と支援を行う

6.社員一人ひとりの参画意識や挑戦意欲を後押しするための、人事制度の構築と運用を行う

以下からは各柱について、取組事例を交えながら紹介します。

 

  1. 当社の理念や価値観を具現化しようという志を有する社員を採用・育成する

当社の理念に共感し、それらを具現化しようという情熱と志を有する社員を採用し、思想、理念、価値観についての教育を行う。それにより、地域や社会の課題に対して共感力や当事者意識を持ち、それらの課題解決やポジティブインパクトの創出に対する意欲を持つ社員を育成します。

主な取組事例:
・第二創業における、無印良品の思想や理念、価値観などの理念を体系化、教育実施
・上記理念体系についての社内浸透推進、継続的な対話の機会創出と、社員の動機付け

 

  1. 多様な社員が個性を発揮し、自律的に考え、自発的に行動するために、健全な企業風土を醸成する

多様な個性を持つ社員が互いを尊重しあい、心理的安全性のある環境の下でオープンに議論し、それぞれが自律的に考え、自発的に行動し、目標実現に向かって前向きに楽しみながら働いている、そのような健全な企業風土が醸成されている状態を作ります。

主な取組事例:
・全社エンゲージメント調査での企業風土の状態を定量化し、その結果を踏まえた継続的改善活動の推進
・第二創業における理念や価値観を実現するための行動指針の再定義、それについての全社教育推進

 

  1. 社員が自分らしく生き生きと、心身共に健康で、安心して働き続けることのできる職場環境づくりを推進する

社員一人ひとりが、その国籍、出身、年齢、ジェンダー、ハンディキャップ、置かれている環境やライフステージに関わらず、自分らしく生き生きと、かつ心身ともに健康で、安心して長く働き続けられるような環境整備と支援を行います。

主な取組事例:
・全国津々浦々へ出店を加速させるための、人事制度拡充に向けた検討と導入
・多様な働き方を実現する制度の拡充に向けた検討と導入
・それぞれのライフステージを通じて、安心して働き続けることができる支援制度の拡充の検討と導入
・社員の心身の健康保持・増進のための制度や支援の導入
・雇用・労働の考え方
・働きやすい職場づくり

 

  1. 多様な社員の個性と可能性を引き出し、組織としての成果を最大化できるリーダー人財を育成、配置する

多様な社員の個性と可能性を引き出し、会社の目標達成に向けて方向づけ、組織としての成果を最大化できるリーダー人財を継続的に育成すると共に、そのような人財を適材適所に配置していく人財マネジメントを行います。

主な取組事例:
・リーダー育成に向けた、マネジメントスキル強化のための教育整備
・個店経営と地域活動をリードする店長・コミュニティマネージャーに向けたOJTと、研修を通じた育成
・外部連携強化、外部との人材交流の実施
・研修・育成の考え方

 

  1. 「キャリアを通じて学び、成長したい」という社員のニーズをサポートする教育研修体系の整備と支援を行う

ビジネスパーソンとして必要な基礎的なハード・ソフトスキルから、様々な職制やレベルに求められる実践的スキルを身につけるための教育研修体系や、自己啓発支援制度を構築します。意欲のある社員がキャリアを通じて、それぞれのニーズにあった学び続けられる環境を整備します。

主な取組事例:
・店舗・本部業務の各職制・レベルニーズにあった教育研修体系の整備と構築
・QC/IE(QualityControl/IndustrialEngineering)教育や、プロジェクト推進を通じた課題解決能力の向上と主体性の醸成
・外部有識者とのネットワーキング等による、外部連携強化、それによる成長機会の創出

 

  1. 社員一人ひとりの参画意識や挑戦意欲を後押しするための、人事制度の構築と運用を行う

目標実現に向け、自律的、自発的に行動する社員や、難易度が高い目標にリスクをとってチャレンジしたり、成果を上げたりするような社員が称えられ、報われるような人事制度を導入します。働くことを通じて成長を実感し、やりがい、幸せを感じられるような環境を構築、整備します。

主な取組事例:
・社員一人ひとりの能力や挑戦意欲、組織や会社、社会への貢献が評価されるグレード制度、評価制度の導入
・「コオウンド(社員による共同経営)意識」を醸成するための、社員持株奨励制度の拡充
・ストレッチした高い目標に挑戦することを奨励する株式付与スキームの導入
・各自の主体的なチャレンジとキャリア構築を促す、社内公募制度の拡大
・地域活動や貢献を推進するための人材交流、兼業なども視野に入れた制度の検討

 

良品計画への転職をお考えの方へ

良品計画への転職は難易度は非常に高く、十分な面接対策なしでは内定獲得は難しいと言えます。

弊社sincereedだからこそわかる選考対策、さらには入社後の早期活躍方法についても多くのアドバイス、サポートが可能となっております。

良品計画への転職にご興味のある方は、まずは一度ご相談いただければ幸いです。


良品計画へのご転職をお考えの方へ

sincereedの転職支援サービス

大手DXポジションの転職支援に完全特化

DX専門のコンサルタントが両面型で厚く寄り添うサポート

企業との深いコネクションにより質の高い非公開情報を提供

キャリア相談会

無料転職登録


無料相談を申し込む

関連記事

まずはキャリア相談から

無料転職相談はこちらから

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。