楽天はどんな会社?楽天の会社概要
2024/06/23

楽天はどんな会社?楽天の会社概要

日本を代表するIT企業である楽天グループ株式会社。楽天市場をはじめ、金融・通信・スポーツなどの分野で多種多様なサービスを展開しています。

キャリアアップが見通せる企業として、多くの転職希望者から人気を集めている楽天ですが、やはり求められるスキルや経験は高く、転職難易度も高いといえるでしょう。

 

そこで今回は、楽天への転職をお考えの方に、楽天グループ株式会社の全体像をご紹介していきます。会社概要や企業文化、求められる人材像などについて解説しますので、企業理解の一つとして参考にしていただければ幸いです。

 

楽天へのご転職をお考えの方へ

sincereedの転職支援サービス

大手企業の転職支援に完全特化

専門のコンサルタントが両面型で厚く寄り添うサポート

企業との深いコネクションにより質の高い非公開情報を提供

キャリア相談会

無料転職登録

sincerredをFacebookでシェア sincerredをTwitterでシェア sincerredをLINEでシェア

楽天の会社概要

楽天グループ株式会社は創業以来、常に変革を続けながら成長を遂げています。ここでは、楽天の会社概要と歴史を詳しくご紹介します。

 

会社名 楽天グループ株式会社 (英文社名: Rakuten Group, Inc.)
本社所在地 〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

楽天クリムゾンハウス

TEL. 050-5581-6910(代表)

楽天グループサービスに関する総合案内

TEL. 050-5846-8091

代表者 代表取締役会長兼社長

三木谷 浩史

設立 1997年2月7日
楽天市場開設 1997年5月1日
株式店頭上場 2000年4月19日
資本金(日本基準) 446,768百万円(2023年12月31日現在)
従業員数 単体:10,350名

連結:30,830名

(2023年12月31日現在)

※ 使用人兼務取締役、派遣社員及びアルバイトを除く就業人員ベース

 

楽天の事業内容

楽天グループ株式会社は、1997年に三木谷浩史氏が創業した日本を代表するインターネットサービス企業です。創業以来、楽天はEコマース・トラベル・フィンテック・モバイル・スポーツなど、70以上の多岐にわたるサービスを展開しています。

 

以下より、楽天が展開している主な事業・サービスをご紹介します。

 

Eコマース

・楽天市場

・楽天ブックス

・ラクマ

 

カード・ペイメント

・楽天カード

・楽天Edy

・楽天ペイ

 

フィンテック

・楽天銀行

・楽天証券

 

保険

・楽天生命

・楽天損保

 

スポーツ

・楽天イーグルス

・ヴィッセル神戸

 

メディア

・楽天Advertising

・楽天Marketing Platform

 

デジタルコンテンツ

・楽天TV

・楽天VIKI

・楽天kobo

 

 ライフ・レジャー

・楽天Travel

・楽天GORA

 

通信

・楽天Mobile

・楽天Viber

 

2024年現在、楽天の事業展開は世界30カ国・地域へと拡大、利用者数も18億人を超えています。また、上記で挙げた各サービスは「楽天エコシステム」と呼ばれる独自の経済圏により連携しており、共通のIDと楽天ポイントを利用すればシームレスに利用可能です。

 

楽天はスポーツ事業にも力を入れており、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」や、Jリーグの「ヴィッセル神戸」を運営しています。スポーツを通じた地域貢献や、ブランドの認知度向上にも寄与しています。

 

楽天の企業文化

様々な事業展開により社会を豊かにすることを目指している楽天グループ株式会社。ここでは楽天の企業文化を理解するために、企業理念・ブランド方針・カルチャーについてご紹介します。

 

企業理念

楽天グループ株式会社の企業理念は、「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」ことです。この理念は、楽天の事業活動の根幹を成し、社員一人ひとりの行動指針となっています。

 

常に新しいサービス展開や技術開発に挑戦し、より豊かな社会の構築を目指している楽天グループ。例えば楽天市場では、中小企業がオンラインで製品販売しやすい環境を整え、ビジネスチャンスの拡大支援をしています。

 

また楽天は、企業活動を通じて社会の一員としての責任を果たすことも重要だと考え、持続可能な社会の実現に向けた取り組みにも積極的です。具体的には、再生可能エネルギーの導入や脱炭素の推進など、多岐にわたる活動を展開しています。

 

これらの取り組みは社員一人ひとりのモチベーションを高め、より良いサービスを生み出す原動力となっています。社員は企業理念に基づき、自らの業務に誇りを持ちながら、常に高い目標を追求。楽天の企業文化はイノベーションとエンパワーメントを軸に、社員と社会全体の成長を促進するものであり、これこそが楽天の成功の鍵となっています。

 

ブランド方針

人々を明るく幸せにする、温かみのあるサービスの提供を、展開する全てのブランドにおいて目指している楽天。お客様の多様なライフシーンをカバーし、革新的なサービスで日々の生活に新たな価値を創造し続けています。

 

2018年にはグローバル展開に伴い、新しい統一ロゴを導入。よりスピーディで革新的なイメージを表現するデザインになりました。楽天グループは、世界中の人々に温かいサービスを提供し続けると同時に、新たな挑戦を楽天的な思考で続けていくことを目指しています。

 

また楽天は地域社会との共生を重視し、パートナー企業との連携を通じて、地域経済の活性化や社会課題の解決にも注力。世界中で愛されるブランドを目指し、グローバルな視点で事業展開しながら、地域に根差した活動にも力を入れています。

 

カルチャー

前述した企業理念を基盤に、楽天では以下の3つのカルチャーが根付いています。

・一人ひとりの才能・意欲を育む「ダイバーシティ」

・成長を続けるための「楽天主義」

・世界レベルでのビジネスを成功させるための「ENGLISHNIZATION」

・従業員間の自由な「コミュニケーション」を促進

 

一人ひとりの才能・意欲を育む「ダイバーシティ」

楽天は多様性を尊重し、国籍・性別・年齢・経験などを問わず、誰もが活躍できる環境づくりに力を入れています。社内では、ベジタリアンやハラルメニューの提供、礼拝所の設置など多様なニーズに応えており、障がい者やLGBTQ+の活躍も支援。

多様性こそがイノベーションの原動力であると考えている楽天では、ダイバーシティ推進を企業戦略の一つとして位置付けています。世界各国から集まった多様な人材がOne Teamとして協力し、世の中をエンパワーメントするために日々働いています。

 

成長を続けるための「楽天主義」

楽天が共通の価値観・行動指針として掲げている楽天主義。社員一人ひとりがアントレプレナーシップを持ち、社会に貢献し続けるための共通言語となっており、全従業員の社会貢献意識を支えています。

毎週開催される「朝会」では、全社員が目標達成状況やマーケティング戦略を共有し、グループ全体の一体感を高めています。また楽天では、独自のプログラム「プロジェクト6」「R-Pitch」などを通じてアントレプレナーシップを奨励。新しいビジネスの創出を支援しています。

 

世界レベルでのビジネスを成功させるための「ENGLISHNIZATION」

楽天は社内公用語を英語とする「Englishnization」を導入。グローバル企業として、国際的な情報共有と人材交流を促進しています。導入の5年後(2015年)には、目標として掲げていたTOEIC平均スコア800点を全社クリアしました。

 

この取り組みにより、多国籍化する社内の議論が深まり、社外のビジネスパーソンとの交流強化にも効果を発揮。真のグローバル企業を目指す楽天にとって、大きな成功事例となりました。現在ではさらなる取り組みとして、スピーキング研修やダイバーシティ研修などを実施し、グローバルで活躍するリーダー人材の育成を強化しています。

 

従業員間の自由な「コミュニケーション」を促進

楽天では、社員一人ひとりが高い目標に向かって情熱を持って取り組み、常に現状に満足することなく改善と前進を続けています。チームとして協力し合い、互いの力を最大限に引き出しながら、最高の成果を追求することを大切にしています。

また楽天グループは、ユニークな社内イベントや自由度の高いクラブ活動を通じて、従業員間のコミュニケーションを促進。社員が毎日を充実して過ごせるような、楽天らしいカルチャーを育んでいます。

 

・Smile Summer Days

浴衣で出社・勤務可能な、通称「浴衣デー」

 

・Rakuten Family Day

従業員の友人や家族、大切な方々を本社オフィスに招待。食事や社内見学などを楽しんでもらいながら、日頃の感謝を伝えるイベント

 

・Rakuten Halloween

従業員がお気に入りのコスチュームを着て出社・勤務できるイベントデー。国際的な仮装コンテストも実施

 

・Smile Winter ‘Thank you week’

同僚や上長、部下への感謝の気持ちをお互いに伝え合うイベント。過去には、メッセージカードの交換や、お笑い芸人によるライブ開催など

 

・Rakuten Group Noukai

全国の楽天グループ従業員が集まり、さまざまなプログラムを楽しみながら1年の労をねぎらう大忘年会

 

・クラブ活動「Rakuten Official Club」

2021年現在、約50のクラブが活動中。テニス、サッカー、サイクリング、クリケットなどのスポーツ系から、グラフィックレコード、ジャパニーズティークラブといった文化系、最新カルチャーのeSportsまで多種多様なクラブがあります。

 

楽天が求める人物像とは?

楽天グループは「自走する人材」を求めています。自らの活躍フィールドを広げ、新しい価値を創造したいという強い意志と、それを実現するための具体的な行動力を兼ね備えた人材が歓迎される傾向です。

 

またチームとして協力し最高の成果を追求できる人材も、楽天で求められる要素として欠かせません。コミュニケーション能力やチームワークも重要視されており、他者と協力しながら目標を達成することが求められます。

 

その上でグローバルな視野を持ち、異なるバックグラウンドを持つ人々と協力する能力も重視されています。このような人物像を持つ人材が、楽天で活躍するためのポテンシャルを持っているといえるでしょう。

楽天への転職をお考えの方へ

楽天への転職は難易度が非常に高く、十分な面接対策なしでは内定獲得が難しいと言えます。

弊社sincereedだからこそわかる選考対策、さらには入社後の早期活躍方法についても多くのアドバイス、サポートが可能となっております。

楽天への転職にご興味のある方は、まずは一度ご相談いただければ幸いです。

 

楽天へのご転職をお考えの方へ

sincereedの転職支援サービス

大手企業の転職支援に完全特化

専門のコンサルタントが両面型で厚く寄り添うサポート

企業との深いコネクションにより質の高い非公開情報を提供

キャリア相談会

無料転職登録

無料相談を申し込む

関連記事

随時開催 まずはキャリア相談会から 簡単1分 無料転職相談を申し込む

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

リクルートへの転職 元リク面接官が明かす対策方法

中途採用のすべてを元社員がご紹介「リクルートに合格する人材、しない人材」とは?

転職FAQ

転職FAQ

皆様からよく頂く弊社Sincereedのこと、転職のことなどをまとめてみました。